検索
  • イエトチラボ

家づくりで失敗しないために (予算編①)

最終更新: 2020年10月12日


こんにちは、イエトチラボです!


今回は、

家づくりで失敗しないためにまず最初にするべきことをお伝えしていきます!


マイホームを建てるってことは非常に大変だと皆さん思ってますよね?


まさにその通りで大変です。

とても考える事が多いし、悩むことも多い!

たぶん人生の中で一番高い買い物になるので、慎重にもなります。


■マイホームを建てるってことは人生の【一大イベント】ってことですね!


だから、誰しもが失敗したくない!


でも、何から始めていいのかもわからないって言われることが多いです。


ということで今回は、

家づくりで失敗しないためにまず最初にするべきことをお伝えしていきます!


ズバリ、

失敗しないためにすること

 ➡ 『予算を決める事』=『無理なく返せる金額を把握する』


これが非常に大切です!!


でも、簡単に『予算を決める』って言われてもどうやって決めていくのかわからないって


いう方も多いと思います!


そこで、まずしていきたことは、


『現在の生活での固定費の把握』です。


例えば、

・家賃(賃貸のお住みの場合)

・光熱費

・生命保険

・車のローン(もしくはその他借入)


現状の固定費を把握することで、


マイホームを建てた場合に月々何万円まで家にかけれるのかを考えていきます。


もちろんマイホームを建てるわけですから、家賃並は難しいかもしれませんが、


現在からプラス何万円までは支払いが可能かを判断すると良いです。



【月々の支払の上限】を決めることが大切ということです💡




これは今までに経験した話ですが、


自分達が考えた上限金額と実際銀行から借入できる金額は違うんです。


一概には言えませんが、



自分たちが考える上限金額 < 実際借入できる金額



になることが多いです!



そうなるとどんな気持ちの変化があるのか?


マイホームづくりはすごく大変ですが、すごく楽しいものです。


だからこそ、間取りを決めたり・内装や外装を決めたりするときは


とてもテンションが上がり、気持ちが高ぶっちゃいます。


■間取り➡要望が増えていき、坪数が大きくなる。

■内装や外装➡好きな色にすると金額が上がる、好きな素材にすると金額が上がる。


こんな感じで金額が上がる要素満載なんですよね。


結果、『借入できるなら多めに借りてしまおう』って思ってしまう可能性 大。


借入を多くするってことは、必然的に月々の支払が多くなるということ!


初めから予算はしっかり決めて、極端に金額オーバーしなようにしましょう!



また、【家の月々の支払が増える = 使える生活費が減る】ということ💡


例えば、生活費が減って困る事って?


・将来車買い替えしませんか?

・子供の学資保険は入りませんか?

・家の将来の修繕費用考えてますか?

・旅行など遊びに行く回数が減りませんか?

・将来の貯金大丈夫ですか?


マイホームを建てることで、

今までの生活よりも我慢することが増えすぎたら、

何のために建てたかわからなくなってしまいます。


マイホームを作る上で、お金をかけない方が良いというわけではないですが、


マイホームだけにお金をかけ過ぎないように!!



なので、マイホーム計画をする上では、


まず自分たちに合った予算設定をしてみてはいかがでしょうか?







5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

TORUS不動産合同会社

​ートーラス不動産ー

​概要はこちらをクリック

AD:都窪郡早島町早島2479-10(201)

TEL:086−250−1520

​FAX:086−899−9046

MAIL:ietochilabo@gmail.com